人気コミック、アニメの「結界師」の非公認ですが・・・、ファンサイト!
結界師「13」の紹介
結界師 (13)

収録話
第116話 ズレ
第117話 忠告
第118話 真の力
第119話 脱出
第120話 帰路
第121話 ビンタ
第122話 来訪者
第123話 キヨコ
第124話 釘
第125話 師匠と弟子

コミックスの情報
初版 2006年10月15日
著者 田辺イエロウ
出版社 小学館

結界師「13」の購入
アマゾン 結界師(13)
楽天 結界師(13)

アマゾン「結界師」全巻
楽天「結界師」全巻

結界師「13」のあらすじ
火黒VS良守
城の崩壊と、それぞれの脱出
時音の本音と、夜行の撤収
キヨコちゃんのいたずら
キヨコちゃんの良守へのお告げ
封魔師、金剛の登場
結界師「13」の感想

火黒との決着でゴワス!

火黒・・・、やっぱり好きになれね〜。 頭良くて、強いのに、感情のままの突っ走って乱暴。 人間にたとえれば、超自己中心的でゴワス!

だから、妖になってしまったのか?!

火黒曰く、ズレってやつでゴワスな、たぶん・・・。

それにしても、良守の絶界のネーミング「超最強滅殺結界」は、火黒でなくてもセンスないと思ってしまうでゴワス。 結界師のときは、大人っぽくも感じる良守も、さすが中学生!と思わせるセリフ。 戦いの最中とは言え、ちょっと、ホッとする感じでゴワス。

黒芒楼との戦いも終止符が打たれ、次なる大きな敵が、気になる話しではあるけど、紫遠の再登場があるのかが、何気に一番気になるでゴワス!

ゴワスの秘密を知らないあなたは、結界師「13」を読むでゴワス!!

Copyright© 2007 結界師の森 All rights reserved.