人気コミック、アニメの「結界師」の登場人物「墨村家」
墨村家 〜結界師登場人物〜
◆ 墨村 良守(すみむら よしもり)
「結界師」の主人公。 墨村家22代目の正統継承者の予定である14歳(第1話時 9歳) 結界の成形は不器用だが、底知れぬパワーとスタミナを持つ。 趣味はケーキなどの洋菓子作りで、夢はお菓子の城を作ること。 結界師としての目標は、烏森の封印?!
◆ 斑尾(まだらお)
約500歳の墨村家付きの妖犬。 嗅覚で、妖の位置を探り良守に教える。 開祖(間時守)に一目ぼれした、オカマ犬? 言葉の節々も、オカマ・・・。
◆ 墨村 繁守(すみむらしげもり)
第21代目当主。良守のお祖父さん。
◆ 墨村 正守(すみむら まさもり)
良守の兄で、裏会、夜行の頭領である。 7巻で、裏会の最年少幹部となる。 裏会最高幹部 十二人会第七客。 正統継承者の証「方印」は現れなかったが、かなりの実力を持つ結界師。
◆ 黒姫(くろひめ)
正守の相棒の鯉。墨村家とは言えないけど・・・。
◆ 墨村 利守(すみむら としもり)
良守の5つ年下の弟。 霊感もあり、結果術も使える。 図書委員で頭が良い(勉強が出来る)
◆ 墨村 修史(すみむら しゅうじ)
良守の父で、婿養子。 婿養子なので、結果術はもちろん使えず、霊感もない。 ミステリアスなものが好きな小説家だが、売れていない? なので、家事をしている?
◆ 墨村 守美子(すみむら すみこ)
良守の母で、凄腕の結界師? 主レベルを相手に、手玉に取る!? 顔などもいまだ不明で、いろいろと謎になっている母親。 でも、美人な感じ?
Copyright© 2007 結界師の森 All rights reserved.